• 2016.11.20

相続に伴う不動産売却

不動産は相続対象となる財産ですので、相続によって所有することになった方もいらっしゃるかと思います。

このままにしておいても良いのですが、家は人が住まないとどんどん朽ち果てて行き、いずれは廃墟のようになり建物価値が下落していきます。

また、毎年の固定資産税も発生します。

売却をされる場合は、まず、相続登記を行うところから始まります。

専門的な知識を伴うため、弁護士や司法書士に依頼する人が大半です。

また不動産取得でかかる相続税、登記費用の算出は税理士が行うなど、さまざまな費用がかかります。

お問合せ:http://n-b.jp/?page_id=62

無料査定:http://fudousatei.com/free/


熊本不動産査定センター

無料オンライン査定