家を売却後の「火災保険」を解約するタイミング

よく聞かれるのが、家を売却する多くの方からの「火災保険はいつの時点で解約すればいいのでしょうか?」という質問です。

中には、売却することが決まり、新しい家に引っ越すと同時に解約する人がいますが、非常に危険だと思います。

ジョイホームを設立するずいぶん前に、知り合いの不動産会社の担当者から聞いた話ですが、そこのお客様が物件の引渡し前に火災保険を解約後、斜め前のお宅が火事で全焼し、幸いこちらまでに被害はなかったものの、もらい火で焼けていたら大変なことになるところでした。

なぜなら、家の引渡しまでに解約をした後に火災が起きてしまったら、どこも保証してくれないからです。

万が一火事になってしまった場合、保険金が下りないのはもちろんのこと、家は無くなったのに住宅ローンだけは残ってしまう・・・ことになります。

この話しを聞いてからは、「自分が住まなくなったとしても、次の買主に引き渡すまでは絶対に火災保険に加入しておいてください。」と私どもはお勧めしております。

解約の際は、保険会社の代理店に電話をして、「〇月〇日をもって解約します。」とだけ言えば大丈夫です。

また、火災保険は途中で解約すると、残りの掛け金が戻ってきます。

何事もなく、無事に引き渡しができますように、お手伝いさせていただきます。

このサイトにお越しくださいました方々との出会いを大切にし、一人でも多くのお客様のご期待にこたえられますよう、頑張って参りますのでお気軽にお問い合わせください。

096-288-0611

お問合せ:http://n-b.jp/?page_id=62

無料査定:http://fudousatei.com/free/

最近の投稿

PAGE TOP