中古住宅を高く売るために

『家を売る』ということは、一生に一度あるかないかの大きな取引ですので、「少しでも高く売りたい」とは誰もが望むことではないでしょうか。

家を売る《タイミング》はとても重要で、ちょっとでも間違えると、本来なら高く売れるはずの物件を低価で売るしかならなくなったりします。

特に重要なのは、近くに競売物件があるかないかで、価格以外に販売活動にも影響してきます。

近くに競合物件があるかは、不動産会社に『レインズ』で調べてもらえます。

まず、競合物件がなかった場合、価格で比較される相手がいないために、多少高めの値段をつけても売れる可能性は高いです。

ただし、「競争相手がいないのだから、じっくりゆっくりと時間をかけて売ろう」と思われがちですが、その間に他の物件が現れた場合、あなたの家が売れにくくなることも頭に入れておくとよいでしょう。

逆に、競合物件がある場合は、低価格競争に巻き込まれてしまわないように、相手を見ながら売りに出す時期や価格を決めます。

例えば、相手側の販売価格よりもあえて高い値段を付け、相手の家が売れた後に、改めて自分の家を希望の価格で売りに出す。というやり方も1つの手です。

熊本に地域密着している熊本の不動産《ジョイホーム》では、一人でも多くお客様のご期待にこたえられますように、日々頑張っております。

不動産のことで何かお困りがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話 096-288-0611

お問合せ:http://n-b.jp/?page_id=62

無料査定:http://fudousatei.com/free/

最近の投稿

PAGE TOP