• 2017.04.07

これからはニーズに合わせて住み替えていくのもあり

一昔前の世代の人たちは、「先祖代々住み続けた家をこれからも守って行くべき」という概念を持っていましたが、現時代では「ライフスタイルに合わせて、積極的に住み替えていくこと」が賢い暮らし方となってきています。

実は今、ここ3年ほど前に比べて、1%近く金利が下がっています。

「金利が1%低くなった」と言われても、あまりピンとこないと思いますが、金額で例えますと、

    ≪3,000万円を固定型35年ローンで借りた場合≫      

3年前・・・・・総支払額=4,168万円 (3年前の金利1.99%)

現在・・・・・総支払額=3,499万円 (現在の金利0.9%)

なんと、600万円以上も返済額が少なくて済むのです。

この、低金利や景気回復、株価の上昇が重なり合って、「いつか家を売ろう」と売却希望の人も、「いつか家を買おう」と買取り希望の人も、双方にとって今は『売り時』『買い時』の時期でもあるのではないでしょうか。

また、一年のうちで、不動産物件の売買がよく動くのが、1~3月だと言われています。

家を買いたい人は、早いところは夏ごろから探し始め、転勤、子供の入学、進級に合わせて3月には引っ越しを考えている人が多いからです。

そこで、「家を売りたい」と考えている人は、1月~3月に合わせて売れば、比較的早く、高く売れるのではないでしょうか。

これからの時代、売り手にとっても、買い手にとっても、その時に合ったベストなライフスタイルが送れますよう、私たちにお手伝いさせてください。

熊本の不動産のことなら、何でもお気軽にご相談ください。

熊本の不動産《ジョイホーム》 ☎096-288-0611

お問合せ:http://n-b.jp/?page_id=62

無料査定:http://fudousatei.com/free/